【ルイヴィトン×LoL】ルイヴィトンデザインによるチャンピオンスキンが登場!?Worlds2019のサモナーズカップのケースを制作することも決定!!
【期間限定】TFTのリトルレジェンドがランダムで2つもらえるキャンペーンをTwitchPrimeが行っています
【ステータス/CD/ダメージ等有り】イブリンのスキル詳細が公開されています!【リワーク/リメイク】
イブリンのリワークティザー動画が公開されました。
今年のチャンピオンシップスキン(王者スキン)は、アッシュ(Ashe)! カシオペアにも新スキンが!

新チャンピオン、オーンの詳細が公開されています。

ついに、新チャンピオン「オーン」に関する...
Read More
新チャンピオン、オーンの詳細が公開されています。
新チャンピオンを開発中! イブリン/シンジャオ/アジールのアップデートに関する情報も! さらにスウェインにリメイクが!
VR対応の高性能ミドルタワー型ゲーミングPC「ALIENWARE AURORA プラチナ VR」が当たるかも!? ALIENWARE ZONE会員登録キャンペーン第4弾!
アーゴットのリメイクに関する詳細情報が公開されています!
イブリンのリワークは、世界大会パッチの後を予定しているようです。

シェアする

Riot(NA)へのフィードバックについて、RiotJPに質問してみました。

先日、チャンピオンアップデートに関する質問を、RiotJPにした際に「(チャンピオンアップデートに関する情報は、)Riotへのフィードバックは行っていない」との回答をいただいたので、ゲームプレイに関する不満などもフィードバックされていないのか……? と思ったので、これまたRiotJPへ問い合わせしてみました。

http://logblog.sakura.ne.jp/news.lol-gg.net/2017/01/post-286/
"内容の引用は、リンクを付けてご自由にどうぞ。どんどん考察しちゃってください!"

シェアする

スポンサーリンク

質問文

先日、チャンピオンアップデートについての質問をさせていただいたときに、「RiotJP は主にローカライズに注力しております」との回答をいただきました。

そこで、質問なのですが、

1. RiotJPは、日本サーバー内でのフィードバックをNAへと送っていますか?
“ローカライズ”というのは、日々追加されていく新機能やチャンピオンの変化を日本語化する ということだけをさすのでしょうか? 日本サーバー内で、例えば「○○が強すぎる!!」とか「○○を変えて欲しい!」「○○に不満がある!」と言ったような “プレイヤーの声”をRiot JP が “リスト化”や”報告書化” して、定期的にRiot(本家) へとフィードバックを送っているのでしょうか?? 又は、RiotJPが”これは重要なことだ!”と感じたときのみ、不定期的にRiotへとフィードバックを送っているのでしょうか?

1が「フィードバックを定期的に送っていない」という場合、
1-2. RiotJPはなんのために存在するのですか?
RiotJPは、LoLの日本語化役 と 日本サーバーにおけるコミュニティの調整役 ということでしょうか?
(コミュニティの調整役 とは、プレイヤーBANや更生の手助け、日本でのLoL盛り上げへの努力 等のことを指します。)

もう一つだけ、上記とは別ジャンルの質問なのですが、
この上記の質問に限らず、”お問い合わせ” でいただいた回答を、ブログやSNS上で紹介することは可能ですか?

ご回答よろしくお願いします。

回答文

先日のお問い合わせの際には不明点を解消でき、嬉しく思います:)
今回のご質問について回答をいたします。

A1. 日本サーバーでいただいたフィードバックは、定期的に北アメリカのチームへも共有しております。また、調整やアップデートに関しましては、統計データを基に決定しております。
ご質問 1-2. につきましては、該当しておりませんので回答を控えさせていただきます。

なお、お問い合わせの回答はご自由に公開していただいて構いません。(ちょっと照れますが・・・)

また、こちらにつきまして何かご意見がある場合、ぜひコミュニティー・ボードへご投稿ください!ご存知かとは思いますが、コミュニティー・ボードでは、他のプレイヤーとディスカッションや知識交換ができ、プレイヤーの皆さまから寄せられるご意見をライアットでも注視しております。

■ コミュニティー・ボード
http://boards.jp.leagueoflegends.com/ja-jp/

今後もみなさまに快適なゲーム環境をご提供するため、最善を尽くしてまいりますので、引き続き応援いただけましたらとても心強く思います!
他にもリーグ・オブ・レジェンドに関してご不明な点やお力になれることなどありましたらお気軽にご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

結論:フィードバックしています。

当然と言えば当然ですが、「NAチームと定期的に共有している」とのことです。

RiotJPが繰り返し言っていること「統計に基づいて……」

先日のチャンピオンアップデートについての回答もそうでしたが、Riotは“チャンピオンへの変更は、プレイヤーからの要望では無く、統計を基に決定している”と繰り返し発言しています。

それでいつつも、”プレイヤーの声も大切にしたいと思っている” とも言っていますね。

矛盾している……? と感じるかもしれませんが、大概のプレイヤーの要望というのは、「統計に基づいて」要望することが多いのですね。(アーゴットとか……。)

「現OP(ヴァイなど)をもっと強くしろ!!」 というのも、”プレイヤーの声”なのでこれを基としてしまうと、ゲームバランスがおかしなことになってしまいますね。(こんなこと言う人居ないと思いますが。)

なので、Riotへチャンピオンのバランスについて物申す時は、自分の感情を推すよりも、“統計的にもこうなってるよ!” と言うのが良いでしょう。

個人的、推測のお話。

これらの質問に受け答えしていただいた、内容を見る限りRiotJPは、Riotと日本人プレイヤー(日本サーバー)を繋ぐ、中継者のような立場だと思います。

RiotJPは、サーバーの管理や日本サーバー内のコミュニティ発展への貢献(LJL/ボード/XPブースト 等) 等を行っているのであり、開発などに関わっているわけでは無いのです。

ゲーム外(LJL2016騒動 等)の批判は、RiotJPが受けるべきだと思いますが、ゲーム内の批判(マッチング時間 等)は、RiotJPではなくRiotが受けるべきだと思います。

Riotへのフィードバックは、RiotJPを通して行われるわけですが、批判者は”RiotJPの後ろにRiotが存在している”という感覚で批判しているか? と言われると、”RiotJPもRiotも同じ”という感覚で批判している気がします。(“気がします”)

なので、RiotJPはRiotが批判されるべき部分まで余計に批判されている……と思います。

何が言いたいかと言いますと、RiotJPは中継役でしかないので独自の答えはどうしても曖昧になり、さらに、”詳しいことは本家の応答待ち” となってしまいます。

そうなると、批判者はさらに苛立ち、”RiotJPを批判する”わけですが、RiotJPは本家待ちの状態なので、どうすることもできないのです。

RiotJPは、Riotへ行くべきである批判 と 応答待ち時の批判者の苛立ち を受け続ける という苦行を科されているのです。後者は、RiotJPの慈善的なおもてなし(?) で改善できるとは思いますが、前者はどうしようもないのです。

プレイヤー「マッチング時間なげえんだよ! どうにかしろよ RiotJP!!」

RiotJP 「Riotに伝えておくね! (内心:俺らもそう思ってるけど、開発に携わってるわけじゃ無いからどうしようもないな~。改善したいんだけどな~。Riotに伝えとくとしか 言えないな~)」

だと個人的には思っています。RiotJPも頑張ってるんだよ!!(たぶん)

(まぁ、RiotJPはRiotの子分なので、当然と言えば当然なのですが。)

まとめ

RiotJPは、ちゃんとNAへも定期的にフィードバックを共有しています。