【ルイヴィトン×LoL】ルイヴィトンデザインによるチャンピオンスキンが登場!?Worlds2019のサモナーズカップのケースを制作することも決定!!
【期間限定】TFTのリトルレジェンドがランダムで2つもらえるキャンペーンをTwitchPrimeが行っています
【ステータス/CD/ダメージ等有り】イブリンのスキル詳細が公開されています!【リワーク/リメイク】
イブリンのリワークティザー動画が公開されました。
今年のチャンピオンシップスキン(王者スキン)は、アッシュ(Ashe)! カシオペアにも新スキンが!

新チャンピオン、オーンの詳細が公開されています。

ついに、新チャンピオン「オーン」に関する...
Read More
新チャンピオン、オーンの詳細が公開されています。
新チャンピオンを開発中! イブリン/シンジャオ/アジールのアップデートに関する情報も! さらにスウェインにリメイクが!
VR対応の高性能ミドルタワー型ゲーミングPC「ALIENWARE AURORA プラチナ VR」が当たるかも!? ALIENWARE ZONE会員登録キャンペーン第4弾!
アーゴットのリメイクに関する詳細情報が公開されています!
イブリンのリワークは、世界大会パッチの後を予定しているようです。

シェアする

【チャンピオンアップデート】新ガリオのスキル詳細が公開されています!!

先日、Twitter上にガリオのティザー動画が公開されていましたが、スキル詳細も公開されています。

チャンピオンアップデート:伝説の巨像、ガリオ
デマーシアの壁上にそびえ立つ、口を固く結んだ巨像。古老たちは語る。遥かな昔、この屈強な像が動き出し民衆を守ったときのことを。この伝説を信じるものは少なかったが、巨像は待っていたのだ――まるで囚われた稲妻のように。自身が真に必要とされる時、彼は再び圧倒的な力を秘めたその手足を広げる。

※考察アリ

"内容の引用は、リンクを付けてご自由にどうぞ。どんどん考察しちゃってください!"

シェアする

スポンサーリンク

スプラッシュアート

スキル

固有スキル:巨像の一撃

次の通常攻撃が一定範囲に追加魔法ダメージを与える。これは増加攻撃力と増加魔法防御によって強化される。「巨像の一撃」のクールダウンはガリオのスキルが異なる敵チャンピオンに当たるたびに短縮される(クールダウン短縮はスキル毎に一度のみ)。

Q:戦の旋風

魔法ダメージを与える突風を二つ発射する。突風同士がぶつかった場所では追加ダメージを与えるつむじ風が発生し、対象の最大体力に応じた追加ダメージを与える。

W:デュランドの守り(自動効果)

デュランドの守り(自動効果):しばらくの間ダメージを受けずにいると、魔法ダメージに対するシールドを獲得する。
(長押し):Wを長押しすると、防御スタンスに入ってダメージ軽減効果を獲得するが、移動速度が大きく低下する。この詠唱はたとえ行動妨害効果のあるスキルを受けても中断されることがない。
(離す):Wを離すと、周囲の敵チャンピオンにタウントを与える。防御スタンスに入っていた時間の長さによって、タウントの範囲と効果時間が増加する。

E:正義の鉄拳

強烈なパンチをお見舞いするために後ろに下がる。その後、前方に突進して敵ユニットに魔法ダメージとノックアップを与える。突進中に敵チャンピオンか地形に当たると停止する。

R:英雄降臨

味方の現在地を着地点として指定し、その味方に「デュランドの守り」のダメージ軽減効果を数秒間付与する。その後、空中に高くジャンプして、「英雄降臨」の発動時に指定した味方がいた地点めがけて落下する。着地すると周囲のすべての敵ユニットに魔法ダメージとノックアップを与える。着地点の中心にいた敵ユニットはノックアップ効果時間が長くなる。

他、詳細情報は公式HPを参照してください。以下に考察を書いていきます。

考察

対APであることは変わらず

固有スキルのダメージ増加が、”増加攻撃力”と”増加魔法防御”によってスケールするので、APに対して大きな影響力を持っていることが予測できます。

また、Wの詠唱時にスペルシールドを獲得できるといった点もAPに対して強いですね。

“味方に合わせる”イニシエーター?

Eによる単独でのイニシエートも可能ですが、ULTの指定対象が、”味方チャンピオン”ということで、味方チャンピオンのイニシエートに合わせてCCを繋げるということも可能だと思います。

「マルファイトとガリオとオリアナ とかいう構成強そう」ってフレンドが言っていました。
(マルファイトが突っ込む→ガリオが突っ込む→安全にオリアナULT)

Midチャンピオン? Topチャンピオン? JG?

公式のプレイ動画では、両方ともMidで使用されているようです。

タンクMidという珍しい形を取れることで、Topチャンピオンの多様性が出てくる可能性があります(特にプロシーン)。フィオラやクインといったチャンピオンをピックしやすくなることで、戦術にも幅が広がりそうです。

個人的には、JG適正も高いかな? と思っています。が、JGを周回できるのかどうかがまだわからないので、なんとも言えなさそうです。

タンククラスアップデートで行われる といわれる”タンクの多様性” がどのような方向性になるのか? ガリオのスキル詳細からある程度 感じ取れそうです。

まとめ

  • ガリオのスキル詳細が公開されました。